07 月<< 2017年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第22回 5月2日 わいわいクローバーの会

 GW直前の5月2日(金)14時半より6-2病棟カンファレンスルームにて第22回わいわいクローバーの会が開催されました。
 
 今回の参加者は10名(うち初参加が1名)と、医療者5名の計15名。

 22回目ともなると、恒例の自己紹介も病気のことより“こんなことができるようになった”“今こんなことを頑張っている”といったようなプチハッピーな報告が多く聞かれるようになり、ほっこり幸せな気持ちになりました。
 
 そんな中、「笑いなさいって言われても、面白くないから笑えない。何を食べても美味しいと感じない。寝ても覚めても考えるのは病気のことばかりで、ストレス発散ができない。」と辛い気持ちを抱えながら会に参加してくださった方がいらっしゃいました。
その方が話し終えると“私もそうだった。しばらくは引きこもって外へ出ることができなかった。急に涙があふれてくることがあった。変にひねくれて周りに当たりちらしていた。”と、それぞれ共感的な意見があがったり、中には“辛いこともいっぱいあったけど、病気になったからこそ分かることもあって成長できたなって感じる”と語る場面もまた印象的でした。

 よく、“過去には戻れないけれど、未来は変えることができる”といいますが、この会に参加していると本当にその通りだなと感じることが多くあります。

 明日は何をしようか?
 そんな小さなことでも、勇気をもって一歩を踏み出せば自分の行動次第でいくらでも変えられるのですよね。

 この会に参加されている方々は疾患も治療内容も治療期間も様々ですが、同じ悩みを抱え乗り越えてきたからこそ伝わり、心にスッと入る言葉が沢山あります。

 今は100%伝わらなくても、前向きに考えられなくてもいいんですよね。
 この会に参加してくださったことだけでもすごいことなのですから。

 こうやって少しずつ救われる気持ちがあること、笑顔が増えていくことを間近で見させて頂くと、改めてわいわいクローバーの会の素晴らしさを実感することができます。

 この会がもっともっと沢山の人に知ってもらえますように・・・
 
 そして今回から、会の終わりにみんなで合唱をすることになりました♪
 今回は「上を向いて歩こう」を歌いました。大きな声で歌うとすっきりしてとても気持ちがいいですね。

 次回開催は6月6日(金)の予定です。
 
 みなさんも私達と大きな声で懐かしい歌を歌ってみませんか?

 来月もお会いできることを、楽しみにお待ちしております。

 ちなみに写真は5月の花,シャガです.季節ごとに咲く花や緑を見ると辛い道を歩いている自分にも季節は巡ってくるのだなあ,とはっとしたりしますよね.
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

クローバー

Author:クローバー
横浜市立大学附属病院産婦人科に通院する悪性腫瘍患者さんのための会のブログです。 月に一度集まってお茶を飲みながらおしゃべりしています。
会は、当院の患者さんのみの参加ですが、がん患者としてのさまざまな思いを公開することで、がんへの理解が深まることを願っています。

 
 
 

最新トラックバック

 
 

カテゴリ

 
 

検索フォーム

 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。